さくらの気まぐれ屋敷 部活
部活を引退して2年
2009-10-14 Wed 13:25
おとといは大学の部活の2つ下の子たちの全国大会でした。
賞をとれるほどのみんなの成長が見れて感動した!
やっぱり部活って良いよなぁ~・・・

打ち上げは2次会のオールカラオケまで参加して、
自分と部活と過去のことと私の恋愛について、昨日は色々考えてたから、
ここに全部書きなぐってみようかなって思う。
そしてまた例の事件にからむのがくどいとは思うんだけど、ここにしか吐き出し口がないからごめんなさい。。




私があいきどーぶに入部したのは1年の4月。

最初のころはボランティア部も入ってたし、
バイトも始めたころだったから週5も部活に行くつもりは全くなかった。

でも、入部して約1ヵ月半で部内で彼氏が出来て、
その人が部活に熱心だったのもあって私も部活に週5で行くようになった。
このときの私の部活での目標は・・・
◆2年の新人戦でがんばること(入部してすぐに見た新人戦が印象強かったから)
◆2年の秋までに黒帯を取ること(最短でとろうとすると2年の秋だから)
この2つだった。



そして1年の9月。
夏合宿の最終日に事件発生。
高校生まで彼氏以外の男の子とあまり深く関わってこなかった私にとって、
恋愛相談とかもされたりする初めての男友達に当時の彼氏が寝ているすぐ横で性的ないたずらをされる。

これをきっかけにいろんな面で大きく変わった。

この日以降、半年は確実に毎日毎日このことを思い出して病んでた。
どうしたら苦しくなくなるんだろうって思って色々やった。

周りの人には理解しがたいところもあったみたいだけど、
このことを誰にも言わず溜め込むより、いろんな人に話をするほうがよっぽど楽だった。
だって、話しているうちに、こんなこと大したことじゃないってそのうち自分でも思えそうだったから。
後で知ったんだけど、トラウマに対する治療法でこうゆうのがあるらしい。
実際、今では大したことはされてないって思ってる。

それから、当時の彼氏にも相談してた。
でも、毎日毎日思い出して病んでいたって、それでも毎日言ってたら嫌われちゃいそうだったから、
最初の1ヶ月以外は、1ヶ月に1~2回どうしてもトラウマがひどいときしか言わなかった。
でも事件から4ヵ月後の1月に、「まだそんなんだった一生治んない」って言われた。
深く傷ついてその場で謝らせたけど、今でも悪魔の呪文状態になってる気がする。

まぁこの人には卒業する前にも、全く私の心の葛藤を理解してないこと言われたし、
事件のときに付き合ってて一番近い存在でもこんなもんなんだなって思ったよ。




2年の5月。
1年にたてた目標の通り、新人戦をがんばった。
当時の彼氏と2人で、一緒に優勝しようねって言ってたのもあって頑張れた。
実際、ベスト8に入れた。



2年の6月。
当時の彼氏と別れた。
別れるときに、あの事件の後日談を聞いた。
私にいたずらをしてきたI君が、別の大学に入学して、あいきどーをやりたいため、そして私に謝りたいがために部活に入ったらしい。
そしてそれを新人戦の前日、当時の彼氏と同期の男の子と先輩でその大学に行って、そこの主将と3年生の人とI君で話をして、私に会わせないようにするためにI君を辞めさせたらしい。

それを聞いて、部活の先輩と他大の人たちにすっごい申し訳ない気分になった。
正直、申し訳なさ過ぎて私のためにそんなことしないでほしいって思った。
今でもその方々の顔を見る度に申し訳ない気分になる。
先輩として本当に大好きな人だから、私のためにそんなことさせたくなかった。。

もしあの時、I君が新人戦の日に謝ってくれてたらどうなってたんだろう。
多分試合中の精神状態はボロボロだったと思う。
だから会わなくて良かったって思うんだけど、でも謝ってもらってすっきりしたかもしれないと思う。
事件の日の謝りじゃなくって、ちゃんと時間を経て自分のしたことを振り返ってからの謝りを聞きたかったな。

でももしかしたら、そのまま他大の部活にいたら毎回会うたびに嫌な思いをしてたかもしれないとも思うからこれで良かったのかなぁ・・・?




そして2年の秋。
目標どおり黒帯を取れた。
しかも20歳の誕生日に黒帯をもらえた。
そして大好きな先輩たちが引退した。



・・・ここで部活に対してもうなにもやりたいことがなくなったことに気がついた。


週5で練習に来るきっかけになった当時の彼氏とは別れてる(振ったの私だけどw)。
目標どおり新人戦頑張ったから悔いはない。
同じく目標どおり2年の秋までに黒帯取った。
大好きな先輩たちはいなくなった。
そして年に6回もある合宿では事件のせいでいつもトラウマで苦しい思いをする。
事件のあった部活から早く離れたい。

だから部活に対してもう何もなかった。

唯一って言えたのは同期だけ。
事件のときに男ってものが信じられなくなりかけたとき、同期の男の子は本気で怒ってくれた。
みんなI君とも友達だったはずなのにね。
すっごく嬉しかったし、すっごく救われた。

でもこのときからあいきどーをする気持ちは0になってた。




それからいろんなバイトをした。
部活だけって生活は出来ないと思ったから。
部活は憂鬱って思う日が多くてもバイトは楽しかった。




そして4年の全国大会。
副将としては全然ダメダメだった。
結局心の奥底から優勝したいとかそうゆう気持ちにならなかった。
ただ単に義務と、それから応援してくれる人・教えてくれる人のためだけに練習した。
でも肝心な気持ちが追いつかなかったから結果もそうやって出た。
新人戦のときの熱い気持ちはなかった。






そして恋愛面。


やっぱり事件をきっかけにこれも色々変わった。
事件後、男を信じられなくなったときに同期の男の子に救われて、
それからはこんな良い人たちもいるのに信じられないなんてそれこそ悲しすぎるって思った。
信じて裏切られるのは怖いけど、良い人を信じられない悲しみのほうが苦しいから、
だからとりあえず信用しようって思った。

そしたらいろんな出会いがあった。
男の人に対する壁を取っ払ったからだと思う。

当時はいろんなバイトとかして活き活き見えてたみたいだし、
それにたまーに仲良くなった人に事件の話をしたりすると、そのギャップ受けなのかな?
それで図らずもそこそこ告白されてたと思う。

今思うと、付き合った人たちのこと本気で好きだったのか分からない。
告白してきた人の中からもちゃんと選んだけど、
でも、ただ単にそばにいてほしかっただけなのかも。

「一生治んない」って言われた言葉どおり、いつまで経っても心の傷は癒えない。
当時はあんなに近くても分かってくれなかったけど、そばにいる人に分かってほしい。
トラウマで苦しいときとか、そばで助けてほしい。
こんな弱い自分を守ってほしい。
・・・どこかでそう思ってた。
だから、心の奥で気にかかる人がいても、そばにいてくれる人を探してたのかも・・・。



今でもトラウマが残ってる。
今でも同じことされるとぞわっとする。
合宿って言葉なんて聞きたくない。
1年に1~2回、ひどいトラウマに襲われる。


でもね、友達でもないほんっとにどうでもいい人1人にしか今まで言ってないけど、
お互いに全くなんとも思ってない男友達と社会人になってから関係を持ったことがある。

成り行きでそうなっちゃったんだけど、
意外なことにこれがきっかけで心の傷がだいぶ浅くなったの。

私のほうは事件に関して心の傷を癒すために、
「あの事件は大したことされてない」ってマインドコントロールしてすでに頭が麻痺しているときだったから、
「男なんて女友達とだって普通に出来るもんなんだね。そして皮肉にも私もその仲間入りさ」
ってすごく冷めた思考で思ったんだよね。
そしたら案外楽になった。
相手はそんな事情全く知らないんだけどねww





そして今。
今の彼氏は、さっき書いたような守ってもらいたいから付き合ってるとかじゃなくって、
本当に好きになれて付き合ってる人。
一度トラウマがひどいときにこの事件の話をサラッとした。
傷も浅くなったことだし、少し知ってる程度が一番良いのかも。



話は戻って今の私と部活について。

うちの部活はOGになっても大きな合宿には参加して応援する風習がある。
でも私は行かない。行けない。
だって義務でもなくなったのにわざわざ傷つきたくないもん。
犬とかの動物もそうらしいんだけど、
一度何かひどいことされたときにはそれがあった場所には近づかない習性があるらしい。
思い出したくないし、そんな場所に行ったらどうなるか分からない。
まだ治ってないって思い知らされるのが怖い。
だから怖くて行けない。

合宿だけじゃなく、このトラウマが発症しそうな気配のするときには練習に行けない。
やっぱり私の中で事件と部活とは密接なつながりがあるから。

そうするとね、全国大会に行ったときに思ったのが、
ほかの人は合宿に行ってるのに私は行かないのがすごい申し訳ない気分になる。
幸い、不定休を理由に出来るけど、それでも一度も行ってないのが悪い気がする。
だからといって、ほかの人にこれが理由で行けないなんてもう言えない。
もう他の人にとっては、そんな事件もあったね~ぐらいな風化した話だから。

そんな風化した話をいつまでも引きずってる自分が本当に嫌だ。
5年経って傷が浅くなったとはいえ、まだまだ引きずってる。
本当に一生治らないのかもって思っちゃう。

そんなことを考えちゃうから部活に行くとどうしても事件のことを思い出す。
本当はもっと後輩を応援したいし、
それにもっと楽しんであいきどーをやりたかった。







何をすれば傷が癒えるのかな。
特定の誰かに理解してもらうこと?
精神科?
時間?
環境の変化?
これ以上辛いことがあったとき?
これ全部?
それとももうずっとこのまま?



自分のことなのにどうすれば良いか分かんない。
でもここで吐き出すように書いて、ずーっとボロボロ涙が出てくるうちに、
ちょっとはすっきりしてる気がする。



こんなことを昨日ずっと考えてた。
そんな24歳の誕生日でした。
スポンサーサイト
別窓 | 部活 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
納会
2007-12-23 Sun 23:30
今日の夜は部活の納会でした☆

いつもは、4年生が1人ひとり、みんなの前で挨拶するんだけど、
今年は会場の関係でカット☆

なんにも考えてなかったから助かったぁ~ヾ(≧∇≦*)ゝ

ただ、おとといクリコンやったばかりだから、あんまり区別がつかなくって、
なんだか張り合いがないような‥。

でもまぁ、今日は昇級昇段試験だったから、
それの打ち上げって考えればいっか♪
別窓 | 部活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
クリコン
2007-12-22 Sat 10:32
昨日は部活のクリコンに行ってきた!

たまに髪型が変わってる子がいたりして、
会うの久々だなぁ~って思った。

人によっては1ヶ月ぶりだし。

ほとんど毎日会ってたのに、
「明日も練習だ~」みたいな話を聞くと、
生活が変わったんだなぁ~
今まで私もここにいたんだよなぁ~
とかって、思っちゃう。

みんなは好きでも合気道は好きじゃないから、
練習に行くことはあっても戻りたくはないけどねw

ビンゴ大会があったんだけど、
ぜんっぜん穴が開かなくって、
開き方が良かったから、
真ん中の入れて7開いたところでリーチになったんだけど、
ビンゴにならずして終わっちゃいました(>_<)
別窓 | 部活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
もう最悪
2007-09-17 Mon 22:36
今日は部活の個人戦の大会だった。



初戦はしょっぱなから優勝候補・・・もとい、結局優勝した子。



6月の大会でこの子とやったから、絶対に技を取られないとか、
絶対まともな試合をしたいって思っていたんだけど、全然ダメだった。




うぅぅ~・・・せっかくOBOGの先輩方に色々アドバイスをいただいたのに、
ホントに自分が情けない。。




自分の不器用さにほんっと~に呆れるの(><)
こうゆう時にこうしたほうが良いとか、
そうゆうのは色んな人に教えていただいて、
知識はそこそこあるほうだと思う。




なのに、全然体が動かないの。
どうしてこう不器用なのかなぁ・・・・
文化部出身だから体の動かし方からしてヘタッピなのかなと思う。





「蓋を開けてみなければ分からない」
って先輩に言ってもらえたから、
来月の全国大会まで必死にがんばって、
自分の限界を考えたりしないでひたすら練習に打ち込もう!



そう考えた試合でした。





















だけどさ、そんな簡単に前向きなことばっかり考えてるのって難しいんだよ。


落ち込むよね、凹むよね、時間ないから焦るよね。
苦しくって、辛いよね。




まずは上のほうに書いてた、前向きな考えは置いといて、
自分の素直な今の気持ちを大事に、自分と向き合おうと思います。
別窓 | 部活 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
合宿お~わり♪
2007-09-13 Thu 16:41
合宿終了です!



合宿中は長くて長くて・・・
だけど終わってみれば意外に早かったかな。



嫌なこととか思い出して欝になったときもあったけど、
今までの合宿よりは断然マシだった。



時間が傷を癒してくれてたし、
練習中は思い出す暇もないくらい頑張ったつもりだし、
建物が2つほどなくなってたしとかってが良かったのかな。





とは言え、
1分1秒でも早く帰りたくって、
でも解散後もなんだかんだで帰れなくって、もうホントに嫌だった。



最終日なんて大嫌いだし、
なんだか体は変だしで、
帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたいって何度思ったことか。.



帰りの電車の中の今でもそうだけどねw





とにかくもうすぐで家に帰れます。
こんなに喜ばしいことはないね♪





あぁ~、早く家に着かないかなぁ。
別窓 | 部活 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| さくらの気まぐれ屋敷 | NEXT