さくらの気まぐれ屋敷 トラウマ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
トラウマ
2016-12-09 Fri 17:53
今日読んだ携帯ニュースで気になる文章があった。
 
 
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-
 
 また、レイプ被害者は、そのトラウマから一見不可解に思える行動を取ることも多い。だがそうしたトラウマ反応についても社会であまり認識されていない。
 レイプ被害を受けたことから性的関係を拒むようになる人もいる一方、自己破壊的な感情から、暴飲したり見境のないセックスに走る被害者も多くいる。だがそうしたトラウマの症状が理解されていないために、「ああいう行動をとっていたらレイプをされても当然だ」と逆に非難をしたり、「レイプをされるのは女性側に責任がある」という言説が生まれたりする。
 
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-
 
 
なんだかこの記事を読んで、そうなんだ~って思ったり、前から知ってるような気がして納得したり、かと思えば、すごく救われたような気分になったりしました。
 
 
私がレイプされたことがあるわけじゃないけど嫌な経験はしたことはあって、その後に異常な行動を取ってた自分はずっと変なんだと思ってた。
 
けど、変なんじゃなくて傷なんだね。
自己破壊的な感情は元々意識していたけど、これが傷ついてるってことなんだって、他人から言ってもらえたようで救われた気がした。
 
自分では傷じゃないって思ってた事件も、その後の異常な行動を思い起こせば、きっと傷ついてたからやってたことなんだな。
 
トラウマになったことはもう10年以上も前のことだから今では傷でもなんでもないと思っていたけど、今度は自分が変だってことに傷ついていたからこの記事を読んで良かった。
 
 
 
以上、誰に伝えるわけでもなく自分の気持ちの整理のための内容でした。
スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<抑うつ気分が晴れません | さくらの気まぐれ屋敷 | マタハラ>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| さくらの気まぐれ屋敷 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。